プロフィール

Alex

Author:Alex
はぁ~こりゃいんこAlexのイベントレポートです。
コミックマーケット、デザインフェスタからギャラリー展示までいろいろなイベントに出没した感想を書いています。


フリーエリア

無料ホームページ ブログ(blog)


最近の記事


カテゴリー


リンク


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリノカタチ展2レポ

tori211.jpg

(初日スペース)

トリノカタチ展2!
ますます知名度も人気度もアップし、ちょっとおしゃれ♪雑貨屋風の
鳥さん小物がぎっしりのトリノカタチ展。
今回はサークルさんの数も増え、レベルアップ~!

しかし(~_~;)
肝心の私はというと、引越しが本決まりになり
むちゃくちゃハードスケジュールでほぼ毎日のように
買出しに出かけ、銀行、役所関係の雑務を行っていた為
頭がパンク状態でした。
なので初日の有様ったら...(>_<)新作、ナシよ!!
あ、上段のファンシーなグッズはポチの力作です♪

なので土曜日めがけて新作を納品しました。
なんだか妙に力が入ってドールハウスだったり。

P1270253.jpg


さらに、はな車ひな人形。
こちらは今までとちょっと趣を変えてカントリー風に。
ギンガムチェックの布を着物地に仕立てました。

P1270256.jpg


全体はこ~んな感じ。今回は思ったよりスペースが狭かった!

P1270257.jpg


**イベントは重ねるなの鉄則**
何度やっても懲りない人間だ、私は。
以前シティとコミティアを連続参加して散ったじゃないか。
行き当たりバッタリはもうやめようよ~と自分に誓ったのに。
今回は、「引っ越し」と「トリノカタチ」のバッティング。
何とかなるさ!を一人合言葉に気持の上では余裕だったのですが
とんでもない現実が待っていました。
これまでの引っ越しは私が未成年だったこともあり、全て母任せでした。
荷物もそんなに多くはなかったのでわりと苦労なくことが運んでいたのです。
しかし、今回はレベルが違う。
18歳から現在まで約20年間つもりつもった人生の垢は
そりゃーそりゃー大したもんでした。
その間に母も弱くなり、何事にも「お母さんわかんないから」と
めんどくさい事を避けるようになりました。
そして妹も同じく、「なにやっていいかわかんない」とノータッチ、
つまり私一人で垢落としを引き受けることになったのです。

その後のすったもんだはボチボチ日記で語っていくこととして...
やはり人間の頭はキャパが決まっているようで、引っ越しモードに
なってしまうと私の小さな脳みそに「グッズ」の火がともることもなく、
ひらすらに左脳ばかりが動いて全く製作が手付かずになってしまいました。
それでもやらねば、やらねば~とあせったものだから
突然体に来てしまいました。
深夜、猛烈な吐き気。
頭の中でインコグッズたちが渦巻いておりました。

そんな中、母が「あんたはグッズを作りなさい」と気を遣ってくれ
トリノカタチ数日前から製作に着手できました。
とはいえ、引っ越しを10日後に控えた部屋の中は
ダンボールとゴミだらけ。グッズ材料も大方は箱に詰めていたので
「絵の具がない」「ボンドがない」「ビーズがない」ないないづくし。
これまで好き放題に部屋の中に材料をおきっぱなにしていても
自分では場所を把握できていたのですが、片付けるとわかんね~!
情けない...。

そんな修羅場の中、励まされたのがお友だちからのメールでした。
「土曜日に行きます」「新作出ますか?」
そんな一言がつらい内職の心の支えになりました。

トリノカタチパーティの楽しかったこと。
鳥友とハイテンションで盛り上がりギャースカ騒いで毒を抜き、
来る引っ越しバトルへ備えたのでした。

もう1度ここで言おう、
息抜きは大切だが、イベントは重ねてはいけない。
スポンサーサイト

冬コミ69レポ

PC290133.jpg

2005.12.30 冬コミに参加しました!わお~っ
といっても落選しておるので、冬神ポチのスペース
「こんなもんでインコ」に間借り参加となりました。
ポチ、ありがとう(´Д`ヽ)

PC290135.jpg

Alexスペースは露店商なお正月お飾り。初めてっぺんに小物を並べていたら背の高い草束ピックを並べられなくなってしまって頭を抱えておりました。スーパー売り子のR様が「背の高いのは上に並べた方がいいよ~」と小さな声で教えてくださいました...。ありがとう(^_^;)

PC290136.jpg

ポチスペースはブルーにオレンジが映える作品。ものすげーちっこい作品にぴよぴよさんが「いい仕事してますね~」(笑)

PC290139.jpg

草束ピックに大物のお正月飾りです。

PC290138.jpg

まん中に食べものとケース入り干支のお飾りなど。

PC290137.jpg

本の奥にさらなる新作、干支のお飾りが潜んでいたりして...この誰にも気付かれないデッドスペース、どうしたもんだか(^_^;)

PC280120.jpg

空いたスペースに少しずつ出した編みぐるみたちです。

PC290141.jpg


**冬コミ点描**

因縁か?!牛から逃れられない私たち

今回もバッファローのメインストリートに面したスペースであった。オープン前からなぜか牛たちは見事な隊列で通路に陣取っていた。人がやっと一人通れるスペース前にダンボールを広げて設営。箱の数は4個。開いていくうちにどこに何が入っているかわからなくなってピクニック状態に。
今回は値札を作品ひとつひとつにつけておいたので設営にわりと余裕があった。とかいって実はR様に手際よく並べていただいたお陰が100%なのだが。

いざ、開場!
スタッフさんが「マジで危ないですよ!やつらはそこまでやってきてます!」と再三警告をしてくれたので、我らはスペース前に砦を作って作品を守ることにした。そうしないと牛たちの神聖なるリュックや紙袋が作品をふっ飛ばしてしまうからだ。
第一の並が通り過ぎること約5分、徐々に人がバラけて来ると通路後方からブワッと冷たい風のかたまりがおしよせた。この風圧...まるで、そう列車が通過した時のあの風!
やつらはスーパーひ○ちか?!
列車が通過したあと、気付いたらあちこちのスペースがお客さんでにぎわっていた。おおお、すっかり出遅れてしまったようだ。
あせあせとスペースに戻ろうとすると横でなにやら目線が...

知り合いだった(お互いコスプレ中)

うお-ここで逢ったが100年目
「何でこんなところにいるの?!」とほぼ同時にシャウト。お互い様じゃ。

この日は久しぶりにたくさんの友人や思いがけない方々に会え、楽しい一日でした。そしてお手伝いの方のスキルの高さを改めて実感したのです。私のやろうとする3倍速で手が動くのです。本当にありがたい~

かくて夜はぴよぴよさんと飲み会に。
イベントと全く関係のないバカ話をしたあとでカラオケに。久しぶりに大声出して気持ちよかったなり。みんなから「飲みすぎるな」と忠告を頂いたお陰で無事家に帰れました。

帰宅後は宅配料金をケチって大荷物を運んだ後遺症から全身筋肉痛...。
そして風邪をひきました。コミケ前でなくてよかったわ。
次は引越し+トリノカタチという初めての経験です。またもやすったもんだイベントレポになること間違いない!!
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。