プロフィール

Alex

Author:Alex
はぁ~こりゃいんこAlexのイベントレポートです。
コミックマーケット、デザインフェスタからギャラリー展示までいろいろなイベントに出没した感想を書いています。


フリーエリア

無料ホームページ ブログ(blog)


最近の記事


カテゴリー


リンク


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物愛護ふれあいフェスタ2006

P9230016.jpg


2006.9.23 動物愛護ふれあいフェスタレポートです。

上野公園で開かれた動物愛護フェスタ参加も
今回で2回目。今回も好天に恵まれ、たくさんの
お客様が来場しました。

P9230012.jpg


東京ピィチク会、日本飼鳥会のテントはご覧の通り
一時ものすごい人だかりに。
オープンは11時だったのに勢いに押され
早く販売が始まってしまいました。
今後はこのようなことがないようにします。

P9230001.jpg


はぁ~こりゃいんこスペースは秋色でちょっとハロウィン入ってます。

P9230007.jpg


いつものストラップに加えてテントに入ったインコさんの根付け。
ブラックのメッシュで覆った棚にはハロウィントロッコ。

P9230004.jpg


P9230002.jpg


そして今回の数少ない新作たち。
ワイヤーボックスに入れた秋色ブーケ&
卵マグネットつきのとまり木メモ立て。
久しぶりに作ったインコの小物入れ。

**今年も盛況!ふれあいフェスタ**

楽しかったです(>ω<)
何がって...大型インコちゃんたちとうりうり遊べるんですもの!
屋外で見る鳥さんたちは自然の光の中で
それはそれは美しかったです。
モモイロちゃんにキバタンちゃん&ヨウムちゃんエトセトラ。
そっくりかえって手のひらでぐーるぐる回転したり
いろんな人に抱っこされてうっとりしていたり。
ヨウムちゃんには『おいで』をしたら『いやじゃ~』と
後ずさりされてしまいましたがアオメキバタンのスーちゃんは
前回私がキスマークをつけてしまったにもかかわらず(ごめんなさい)
腕に乗って一緒に記念撮影させてくれました。
出来上がった写真...ありえないほどの満面の笑みで
写っている私!!!まぁ...なんて恥ずかしい!

私たちの販売ブースの中もさすが飼鳥会とピイチク会。
テントの右奥からなにやら「めーめーめー」聞き覚えのある声。
そして左奥からはごっつんごっつん音がする大きな風呂敷。
そう・・・さし餌中の子どもたちがそれぞれ飼い主さんに連れられて
こっそり会場入りしていたのです。
めーめーはキンカのヒナ、ごつごついってたのは
ボウシのヒナ3羽がバケツの中でムリムリ動いている音でした。
ボウシちゃんにはめちゃくちゃ威嚇されました~かわいいー。

今回はお子様やペット連れでお越しくださった方、
普段のイベントにはこられない方もたくさんいらして
終始にぎやかに時間が過ぎてゆきました。

たくさん数を用意できなかったのが心残りですが、
年末に向けて課題もできたのでまた少しずつ
作っていこうと思います。

ワンちゃん、ネコちゃんのイベントや試食品の頒布もあって
動物好きの方にはお勧めです。
来年度もあると思いますのでぜひ遊びにいらしてください。

とても楽しかったです♪

スポンサーサイト

コミックマーケット70レポ

P8130066.jpg

2006.8.13 コミックマーケット70 夏コミレポです。

はぁ~こりゃいんこスペースも夏らしく水色で統一。
徹夜して出来上がった新刊を引っさげて参加しました。


P8130067.jpg


ポチスペースです。冬の新刊と一緒にパステルカラーの
かわいらしいグッズが並びます。かわええのぅ...

P8130074.jpg


Alexスペース。
いつもと変えてブラブラグッズを右にディスプレイしました。
風鈴・モビール・ミニバスケット、動きのあるグッズも楽しいですね。

P8130070.jpg


うちのスペースはてっぺんにぴよぴよブランドの
藤枝京様とのコラボ作品があります。プチお風呂と
プチ花火。その下にはミニな夏物がずらり。

P8130071.jpg


中段は食べものグッズ。和物・洋物・中華いろいろです。

P8130072.jpg


下段には新刊『巣箱からの物体X』など同人誌。
ほんとによく間に合いました(*_*)
ここに並べられてホッとしました。

**どうしようもない自分との戦い**

毎度イベント前は怠けたい自分との戦いなのですが、
その怠け度と加齢と体重増加とのコラボレーションで
修羅場の程度がはなはだしくなってきております。

つまり、数年前はたくさんのものをこなす修羅場だったのに
年々、より少ない事をこなすのにより激しい修羅場になる傾向が
強まってきております。

「この日数でこれだけできるだろう」
という計画は作業を進めながら細かく修正(縮小)
されることが多くなり、
「ちょっとがんばったからといって変わらないよ~」
「いや、ここでやめたら終わりだ~」
と天使と悪魔の戦いが延々と繰り広げられるのです。

新刊は、天使さんが勝ちました。

ゲストさまに原稿をいただくことで逃げられない状況を作り、
本だけは絶対出すぞーと最後の1週間がんばりました。
目が疲れたらグッズ作りで気分転換をし、
心が疲れたら鳥さんに癒してもらい、
机にかじりついてラストスパート。
ふと見た空の真っ赤な色がなにやら不吉であったな~。

P8080003.jpg


コミケ前日、私はまだ原稿中でした。
今回は本文もフルカラーの予定だったので(トーンが間に合わないだけ)
朝からパソにかじりついていました。
ところが、昼頃からブタのような雷雨!(やばい...)
心配する間もなく、ドンガラガッシャンと落雷、停電!!!
電気はすぐに復旧しましたが、雷様はしつこくわが家の上で
暴れ続けます。そう...まるで私をあざ笑うかのように...。
こうなったらパソは使えません。
私は意を決してトーン一式を引っ張り出しました。
電気が使えないなら手を使うしかありません。

トーンを切り貼りしながら
「アナログってすばらしぃ~」と半分ヤケ。
最後に頼れるのは自分の手。何がなんでもこの本だけは
仕上げなくては。神様どうかコミケの後に倒れてもいいから
今だけは私を覚醒させてください~。

祈りが通じたのか原稿は夜出来上がりました。(おそ!)
それからコンビニへ走り、約1時間かけてコピー。
自宅で数百枚の紙を裁断。製本を始めたのは曜日が変わる頃。

朝刊配達のバイクの音が聞こえる頃、本が出来上がりました。

体はボロボロでしたが、これだけ夢中になれるものがあることに
感謝したいです(^_^;)

コミケは暑かったです。


 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。