プロフィール

Alex

Author:Alex
はぁ~こりゃいんこAlexのイベントレポートです。
コミックマーケット、デザインフェスタからギャラリー展示までいろいろなイベントに出没した感想を書いています。


フリーエリア

無料ホームページ ブログ(blog)


最近の記事


カテゴリー


リンク


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.C.C.レポ

2003.5.4 G.W.最大のイベント、S.C.C.に参加しました!
レポートをお届けします。
今回は黄緑色にカラーを統一し、Alexも蛍光カラーの服でお出迎え。まぶしいぜ...。
スーパーコミックシティ

一段目は常に新作オブジェが並びます。今回は「ヒナと親」から。
このネームングセンスの悪さ、どうにかしてくれ。
一段目:ヒナと親

その隣には同じく新作目玉グッズ、「雨のち晴れ」。
雨上がりの虹をバックにカエルコスプレのインコがおうちにカエル~
なんつって。
一段目:雨のち晴れ

2段目はこれまた新作中目グッズ、ガラスのペーパーウェイト。
¥500とお手ごろ価格。そして月の形のガラス細工は箸置きに
なります。嬉しいことに完売。
2段目:ガラス細工

その隣には小物入れ。中には仕切りがついています。
ラブリーなグッズにするはずが酔っ払いインコに(爆)完売。
2段目:小物入れ

そして久しぶりにミニチュアインコ棚復活!ハガキ大の棚に
ミニチュアのカップ、トイレットペーパーがならびます。
(5/18出品予定)
2段目:インコミニチュア棚

ポストカードです。HP画像にも使っています。
何て頭の大きなインコちゃんでしょう!!!一枚¥50、在庫あり 
インコポストカード

さらにインコシールです。オカメものが一番に売り切れ、
その後インコミックスバージョンが出てゆきました。
作って楽しかったのでまたやろうかな。
インコシール

麻バッグ:ストラップ&インコつき。
夏に最適!麻のミニバッグにヘンプコードとガーナのガラスビーズで
作ったストラップをつけました。オカメのカニカンキーホルダが
ポイント。

麻バッグ:インコつき

***S.C.C.は暑かった!***
暑かったっす。
りんかい線国際展示場駅からビッグサイトまでの間に大汗かいて
しまいました。あまりにも汗が止まらないので持ってきたタオルを
腰からかけ、ふきふきしながら作業する私はどこから見ても
田舎のおっさん!
さて、今回は古くからの友人(小学校時代から互いの同人資質を
認め合っていた貴重な存在)が売り子に駆けつけてくれた。
接客業に慣れている彼女は明るくてきぱきと作業をこなしてくれる。
私は相変わらずぼぼーっと仁王立ちするのみ...(だからボケるんだ)
新作目玉グッズのオカメ、小桜物はほとんど里子にもらわた。謝謝。
一般参加はものすごい行列だったらしく、1時間近く炎天下並ばれた
模様。コミケ並の混雑かもしれません。ありがとうございます。
新しいお客様、古くからのお客様、すごく古いけど久しぶりに
お見えになったお客様、いろいろな方に出会えた。
やはり人と出会えるのが嬉しいんだよね...と直参の喜びを実感。
さらにまわりを見渡すとMy Loveな鳥サークルさんが
うごうご!!!(>_<)コーフンー!!!というわけで、普段
夏、冬コミケでしかお会いできない超大手さんの作家様に
ずうずうしくペーパーを押し付け、新作をごっそり買ったり、
動向を横目で観察したりしてストーカー行為をしてまいりました。
ああ、すばらしきS.C.C.(T_T)
小鳥祭りと同じ日程だったのではしごされるお客さんもいた模様。
お忙しいところ来てくださって本当にありがとうございました。

さて、ひとつお話を。
私は毎度でっかいカートとでっかいボストンバッグを抱えて
搬入するのだが、これを持っていると動きが制限されて
道中かなり苦労する。駅の階段、混雑した通路、ちょっとした段差、
そういったものに一息おかないと対処できない。
イベントの日は毎度感じることなんだが、私、結構迷惑かけている。
と同時に、周りの人冷たいな...と思うこともある。
新木場駅のホームに降り立った時、目の前に改札に通じるエレベーター
があったのでこりゃ幸いと乗ることにした。見る見る間に同じ目的の
人の塊ができあがり、間もなくエレべーターの扉が開いた。
すると、私よりも後ろに並んでいたはずのギャルたちが、荷物の隙間を
分け入ってどんどこエレベーターの中に入っていくではないか。
私は押し入る訳にもいかず、スペースがあくまでもたもたしていた。
そのうち満員になって入る隙間がなくなってしまった。
手ぶらのギャルたち(同業者)は後ろを向いたまましらっとしている
ようだった。(あなたたち、ここに乗らなくてもいいじゃん...)
そう思ったらすごく悲しくなってしまった。
重いカートを引きずってすぐさま私はエスカレーターへと向かった。
きっと、周りの人からは「この人もたもたしてるわ、乗らないのかしら」
と思われていたんだろう。迷惑だったんだと思う。
けれど私はそういう人にはなりたくない。
でも、普段電車やバスの中で同じ事をしているかもしれない。
もっと周りを見よう、もっと振り返ってみよう、ゆっくり
歩いてみよう...そう思った出来事だった。

そんなこんなですが、次のイベントは5/18(日)雑貨市場!
朝霞市産業文化センター1Fにて11:00~開催です。
こりもせず新作グッズを持っていきますので、近郊の皆さま、
がんがんお越しくださいませ。本気で行くぜ...。
スポンサーサイト
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。